toggle
地域包括支援センター

地域包括支援センター

地域包括支援センターは、伊勢原市から委託された公的な相談機関です。
高齢者やその家族にとって身近な窓口と感じていただけるよう、『地域に根差した相談所』を目指しています。
看護師、社会福祉士、主任ケアマネージャーが常駐し、医療・保健・福祉など様々な分野のお悩み相談に対応しています。
また、当センターの”売り”は、コミュニティー広場『来るりん』が隣にあります!!ご一服ついでに気になっていたこと、
聞いてみよう・・・なんてことも可能です。 お一人で抱え込まずに、是非お気軽にご相談ください。

 

地域包括支援センターって何をしているの?

① 総合相談→介護保険って何?どんな福祉サービスがあるの?退院後の生活が不安だな・・・
  近所に楽しく集えるところはあるの?一人暮らしの親のことが心配だわ・・・ などの相談。

② 権利擁護支援→財産管理や契約に自信がなくなった時。
  虐待にあっている、またはそのような人を発見した時。 などの相談。

③ 介護予防ケアマネジメント→介護認定で要支援1・2の認定を受けた方および特定高齢者と
  判定された方の介護予防サービス利用のための調整。

④ 地域との連携→老人会、ミニサロン等に出向いて介護予防の普及啓発。

 

概要

所在地 伊勢原市伊勢原1-3-10 アサヒビル1階
営業時間 8:30~17:00
営業日 月曜日~金曜日
定休日 土・日・祝日・年末年始
TEL 0463-92-4091
FAX 0463-92-4092